除湿のお話

こんにちは!三代目の伸一郎です!
今回はまもなく梅雨入りするということで、エアコンの除湿モードのお話をしたいと思います。

皆さまお聞きになったことがある方もいらっしゃると思いますが、除湿には機種によって2種類のタイプがございます。
このタイプによっては冷房より電気代が高くなる場合がございますのでご注意ください!

まずひとつ目が「再熱除湿」と呼ばれる除湿です。
これは一旦エアコン内部で冷やして除湿した空気を再度温め直して吹出口から出す除湿方法です。
こちらは再度温め直す分の暖房費がかかるため冷房より電気代が高くなる傾向にあります。

そしてもう一つが「弱冷房除湿」です。
こちらは弱い冷房をかけて除湿するのでほんの少しだけ部屋は冷えますが、電気代は冷房ほど高くなることはありません。

機種によってどちらの除湿方法を採用しているかはバラバラですが最近の機種は「弱冷房除湿」が多いように感じます。
もし梅雨で湿気は取りたいけど少しも寒くしたくないなどご要望や、どちらのタイプかわからないなどございましたら室内機真下にかかれている型番をご確認の上、ご連絡ください!

最後までお読みいただきありがとうございました!